Hattsの記事をシェアしてね!

世界一周 ~中国黄山 中華料理にたどりつく!~

Sponsored Link


中国3日目!!ニィハオ!!

2日間お世話になった上海シティセントラルユースホステルともお別れ。
P_20160728_164018
ここでは女性4人ドミトリーに泊まっておりました!今まで日本人宿ばっかだったから、ワールドドミトリーは初めて!
Hello!!Nice to meet you!!と
か言えればいいんだけど、そこはシャイが顕在、一言もしゃべれません。たぶんヨーロッパ系の2人とたふ
ん中国系のメイドコスプレさん。各々が各々やってるものだから、わたしも各々やることに。
台湾の宿の子にとある情報を得ていたわたし。
「他の国の人は気にせず物音たてて騒々しいよ!気をつけてね!」
さてさて、誰が物音たてるかなー?と身構えながら、翌日の準備をしていると、

グシャグシャグシャ!ドンガラガラガラ!

間違いなく一番うるさかったのはわたしでしょうね。世界のみなさんごめんなさい。

部屋は二段ベッドが二つあり、清潔感◎ 鍵がつけられるロッカーあり◎
シャワー・トイレは階共同なのかな?思ったほど汚くないし温水シャワーもでる!
Wi-Fiは部屋ではつながらないため、一階のロビーへ。どこの国かわからない人がウジャウジャ。そんなホステルでした!

さて、3日目の目的地は黄山!
ここは世界複合遺産にも登録されている地で、72の奇峰からなる山岳風景が特徴!!
そこに山があるのなら行かねばならん!
というこで、行ってみることに。
上海からは上海虹橋駅から黄山北駅までの高速鉄道が通っています。4時間半(304元およそ4800円)の道のり。飛行機やバスの行き方もあるらしいけど、あいだをとって鉄道を選択!

P_20160729_201651

そういえば、自分があまり食べてないせいかやっぱり臭いに敏感になってしまう。
周りみんなニンニクくせぇ。
思い起こせば看護師時代、モツ鍋たらふく食べた翌日の勤務、患者さんに、
「あなたペペロンチーノ食べた?」
って言われたっけ…あの時はひたすらごめんなさいと思ったけれど、

今はわたしの周りにいるみなさん、謝ってほしいものだ。

高速鉄道乗車!
片道4時間半…かなり長い…なにをしようか…と考えていたら、起きてみれば3時間爆睡していたことに気づく。
足下にはでっかいリュック、前からもういっこのリュックを背負い、日除けのため力士がたくさんついた手ぬぐいを被りながらヨダレをたらして寝ている。
さぞかし滑稽な外国人でしょうな!!
1時ころ黄山北駅到着!
P_20160730_132758
老街というところにホテルをとってあるため、市バスっぽい青いバスに乗り込む。
あいにくわたしは地図をもっていない、どこを走っているのかまったくわからない。
とりあえず、乗客、運転手に、ここにいきたいの!と漢字を見せつける。
40分くらい走ったところで運転手にここで降りるんだよ!てきなことを言われ降りたはいいが、ここはどこ?
常に迷子(´・ω・`)
なにせ地図がない。Wi-Fiいまいちのためダウンロードもできない。
中国さんはGoogleさんまで規制してるらしくmapもひらけない。
あぁ…早く中国でたい…
いろんな人にききながら今日の宿到着!
老街青年旅舎
P_20160730_173025
6人ドミトリーだけど、今晩はわたしだけ!
清潔感◎ 鍵付きロッカー◎

シャワー・トイレもきれい!Wi-Fiはどこもこんなもんかな。

老街散策に繰り出し今日最初の食事はよくわからないスープ!

何人の中国人に順番を抜かされたでしょう…もう気にしません(:_;)
P_20160730_171114_BF
これが意外とうまかった!別の店では麻婆豆腐も食べ、これで晴れて中国に染まることができました。
P_20160730_193249

これで明日はわたしもニンニク臭醸し出しまくりです。ぷーん。

明日は黄山のぼってきまーす(*・ω・)ノ

Sponsored Link


Sponsored Link