Hattsの記事をシェアしてね!

世界一周 ~中国楽山 奴はそこにいました~

Sponsored Link


おぞましい奴との出会い

楽山のホテル。

奴はそこにいました。

セブで留学中には、夜間道を歩くとおぞましく目の前を通りすぎておりましたが、

中国に入って初めて奴に出会いました。

夜ご飯を食べ、ホテルに戻ってきた時のことです。

そう、今回は初めての一人部屋です!

いつものドミトリーではありません。

なのでやりたい放題です(*’▽’)

P_20160809_173533

まずは全部ベッドに脱ぎ捨て、シャワーに行こうとします。

なぜなら洗面所にはなかなか服を置いたりするスペースがないことはわかっていたので、洗面所に入る前からマッパです。

さて、洗面所の扉をあけます。

上から二つ黒いものが落ちてきます。

奴です。

確実に奴です。

二つのうち一つがわたしの足にあたります。

そしてベッドの下に逃げていきます。

もう一ついます。

そいつは洗面所内です。

うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!

こういう時、キャーではなくうわぁぁぁがでます。

ちなみにわたしは奴が大嫌いです。

マッパで一人ベッド横、たたずみます。

シャワー浴びたいのに、洗面所から奴が顔を出している・・どこにも進めません。

勇気を出して、シャワーを浴びに行きます。

すると、別の奴(こいつがデカい)がこちらに来ようとします。

来ないで来ないで来ないで・・

こんなに来ないでを口に出したことはありません。

願いが通じたのか、奴はベッドの方に引っ込んでいきます。

どうにかシャワーを終え、ベッドのある部屋に戻ると、やっぱり奴と目が合います。

うをぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!

お互いびっくりです。

すぐに、セブ友みきちゃんにメッセージを送ります。

「どうしよう・・奴がいる。」

みきちゃんからは、いろいろな奴の対処法と一緒に、こんな歌まで送られてきました。

『僕らはみんな生きている。』

♪ぼーくらはみんな、いきているー

いきーているからうた99,999,000,007だー

おけらだーって、ごきぶりだーって、あめんぼだーってー♪

おもしろい‥おもしろいんだけど、うれしくない(+_+)

次にホテルのスタッフさんに、ちょっと来て!!と言って部屋のチェックを一緒にしてもらいます。

わたしがあまりに日本語でバンバン話すものだから、中国人のスタッフさんに失笑気味に、

English  Please と言われる始末。

とりあえず、冷房をガンガンにして(奴は20度~32度を好むとのみきちゃん情報により)

布団を頭からかぶって眠りにつきます。

今日ほどドミトリーがいいと思ったことはありません。

Sponsored Link


Sponsored Link


『世界一周 ~中国楽山 奴はそこにいました~』へのコメント

  1. 名前:セブ友M 投稿日:2016/08/12(金) 17:10:15 ID:47a54c297

    いつか和解できること願ってます♥
    wifi通じたんだね!

    • 名前:Hatts 投稿日:2016/08/15(月) 22:52:38 ID:da9e313a2

      セブ友Mってもしかしてもしかして・・?笑