Hattsの記事をシェアしてね!

世界一周 ~アイルランド スライゴ 山をなめてはいけません!~

Sponsored Link


山ガールは山へ向かいます!!

アイルランドの旅は、途中バスの乗り換え地をフラフラ観光しながら、次の目的地Benbulbinを目指します!!

途中の街には教会があったり、お散歩できる道があったり、かわいい雑貨屋さんがあったり、アイルランドっぽさを満喫します(*^^*)

dsc08431

img_0260

ある町では、若者に通りすがりに声をかけられ、やばいやつだと思い無視をしてみると追いかけられます。

そして、

アイルランドの中でもなんでこの街に来たんだよ!

といわれます。

え?

それを聞きたいためだけに、わざわざ追いかけてきたの?笑

かわいい若者です。

目的地のBenbulbinはSligoという街から北に15キロほどいったところにある山です。

単なる山です。

しかし単なる山ではございません!

直角!!!!

dsc08414

こんな山見たことない!登りたい!!となるわけです。

しかし観光地でもなんでもないため、とくに交通機関もありません。

とりあえず昼前に山の近くのバス停で降りてみます。

まず、山に登ろうとするのに、昼前…ありえません(-_-)

近くのバス停から山のふもとを目指してとりあえず歩いてみます。

歩くこと2時間あまり…

やっとふもとが見えてきました!!

dsc08392

しかしマップで見る限り道がない!

じゃぁ道なき道を進むしかない!!

ということで、所有者以外立ち入り禁止の私有地をガンガン進みます!

dsc08400

柵を乗り越えガンガン進みます!

見た目はトトロに会いに行く道みたい(OvO)

途中、所有者の声が聞こえます!

やっべ!!しゃがんで隠れます!アイルランド山のふもとでかくれんぼ!!ワクワクしかしません!

途中雨が降ってきます!
もちろん折りたたみ傘は持っていますが、させません!!なぜなら見つかるから( ゚д゚)

途中池にハマります。
靴のなかグッチャグッチャです。

もうここまでくると何やってんだかわかりません(-_-)

dsc08405

そろそろ戻ろうか…と柵を越えている時、まさかのランニング中の所有者通りかかります。

Hello!

ハローがあれば通じ合えます!

見なかったことにしてくれました。笑

そろそろどうしようかと思っていると、一件の家の庭でおっちゃんが花いじりをしてます!

dsc08413

思い切って声をかけてみます!!

わたし「ハロー!あの山に登ろうと思99,999,000,007だけど!どうやって登ったらいい?」

おっちゃん「何を言ってるんだい!その靴で、その服で登ろうとしてるのかい!ステッキも持たずに(゚o゚;;」

たぶんニュアンスこんな感じ笑

おっちゃん「もしかしてジャパニーズかい?

うちに寄って来なよ!!」

(((o(*゚▽゚*)o)))

待ってました!その言葉!!!

おっちゃんどうやら大のジャパニーズ好き!家にあるサムライの人形、本、刀、全部見せてくれます。

dsc08411

おまけにコーヒーとお菓子まで!!

dsc08412

(((o(*゚▽゚*)o)))
待ってました!!!!!!

激甘だったけど!!笑

おっちゃん「どうやって帰るんだい?街まで送っていこうか?」

(((o(*゚▽゚*)o)))
待ってました!!

ということで、途中プロテスタントのおっちゃんが通う教会も案内してもらい、街まで送り届けてもらいました!!

おっちゃんの名前はケビンさん( ´ ▽ ` )

dsc08415

5年前に離婚して、今は1人で住んでいるとのこと!

おみやげに地図と本もいただきました!!

アイルランド人やさしーーー♪( ´▽`)

山には登れませんでしたが、というか山に登る姿勢は何一つもっていませんでしたが、やさしさを感じた1日でした!

何もないけどアイルランド悪くない!!

Sponsored Link


Sponsored Link