Hattsの記事をシェアしてね!

バックパッカーとは何!?意味を英語の語源から考えてみた。

バックパッカーという言葉を耳にしたことがありますか?

旅人といえばバックパッカー!を連想する人も多いでしょう。

ではそもそもバックパッカーとはなんでしょう??

Sponsored Link


英語だとBackpacker!でもバックパッカーって何だろう。

photo-1461935793258-ac2ac2c930b2

backpackerといえば、背中に荷物を背負う人の意味になりすが、

最近ではスーツケースと背負える両方のタイプを兼ね備えたバックを持って旅をしている人も多くいます。

ではその人たちは、バックを転がすからバックパッカーじゃないの?と言われたたらそうではないと思います。

ツアーなんかじゃなく、

自分で旅のルートや宿泊先を決め、

自由気ままに旅をする人をバックパッカーとい99,999,000,007です!!

ちなみに現在わたしも自称バックパッカーの一人です!

でっかいリュックを背負って、ふらふらと世界中を旅しています!

1週間後の予定なんて決まっていないのが当たり前!明日の宿すら危ういです。

そんな気ままな旅を楽しんでいます。

パッケージツアーでは楽しめない世界がそこには広がっています。

たしかにパッケージツアーでいろんなところに連れて行ってもらったほうが楽だしハズレがありません。

しかし連れて行ってもらう旅よりも、自分で行き先や行き方を調べて行った旅のほうが確実に記憶に残るし、なによりワクワク感がハンパありません!

確かに、「あーここハズレたー…」なんて場所もありますが、それもいい旅の思い出です!

そんな風に旅をするバックパッカーについてもう少し詳しく紹介しましょう!

バックパッカーは貧乏パッカー!?

バックパッカーからイメージするのは貧乏旅だということ。

実際にわたしも安いゲストハウスを渡り歩いています。

ゲストハウスで出会う人たちもまたバックパッカー。

バックパッカーをしている人たちがみんな貧乏かというとそうではありません。

しかし長旅を続けるうえで、

削れるところは削らなければ!と思うと必然的に貧乏旅になってしまうのが現実です。

日々の宿泊費や食費を抑え、移動にはLCCを駆使して旅の費用を抑える!バックパッカーはそんな旅をしています。

新しいバックパッカーの旅のスタイルとは!?

photo-1418854982207-12f710b74003

少し前はスマホやWIFIもなかったので、

すべて自分の力でなんとかしなければなりませんでした。

バスや電車への乗り方もわからない、どっちの方向に歩いていけばよいかもからない。

現地で地図を購入し、ボディランゲージを駆使しながらいろんな人に聞いてまわる。

ひとえに旅をするといっても、今と少し前ではだいぶ事情が違うと思います。

その頃の時代に比べて、今はバックパッカーにとって旅がしやすいと思います。

スマホを見れば、自分が今どこにいるのか、行きたいところまでどのくらいで行けるのかがわかる!

エアチケットはネットで一発で購入できる!

現地の交通機関の乗り方もネットで検索すればわかる!

もしかしたら、今の旅のスタイルであるとワクワク感が足りない!

もっとサバイバル感があってもいいのではないか!と思う人もいるでしょう。

しかし旅の安全を考えれば、スマホもどんどん使用してもいいのではないでしょうか。

ある程度のサバイバル感は必要かもしれませんが、なにより安全第一です!

旅人にとって重要なのは情報収集!効率的にスマホで情報収集を行って、より多くの場所へ行くというのも現代のバックパッカーの旅のスタイルとしてありだと思います!

特に最近の世界情勢・・こわいですね。

いつどこでテロが起きるかわかりません。けれど、今どのあたりの地域が特に危険だ!今は行くべきではない!そういった情報もスマホでネットを繋げばある程度わかります。

スマホをもったバックパッカー。

これが現代のトレンドです。

時代の流れに逆らうのもいいですが、新しいバックパッカースタイルも受け入れてみては?

Sponsored Link


Sponsored Link