Hattsの記事をシェアしてね!

料金100万円で世界一周クルーズできちゃう!?実際の値段とは?

いざ世界一周へ!

みなさんどのような世界一周を思い浮かべますか??

できるだけ陸路でまわりたい!
格安航空券を使ってまわりたい!
そしてもう一つの選択肢として・・世界一周クルーズに乗ってみたい!!!

そんな考えもあるでしょう!

じゃあ船でまわる世界一周ってどんなものなの??
値段はどのくらいかかるの??
いろんなところに100万円で世界一周のポスターがはってあるけど、あれってほんと??

今回は世界一周クルーズについてまとめてみました!

Sponsored Link


世界一周クルーズとはどんなもの!?

世界一周クルージングときくと、お金持ちしかできない豪華客船!?と思うかもしれません。

違99,999,000,007です!

今やどんな人でも世界一周クルージングできちゃうのです。

では世界一周クルーズとはいったいどんなものなのでしょう!

簡単に言えば豪華客船に乗り、世界のさまざまな国を訪れる船旅です!

期間や料金もさまざまな種類があります。

最も短い期間であると2週間程度からというものがあるので、仕事の合間の休暇に、船旅に行ってしまおう!ということもできるわけです。
2週間だとさすがに、世界一周はできませんがいつもとは違う船上からの景色を見ながらリフレッシュできるはずです。

太平洋・大西洋を通り世界一周をするクルージングとなるとだいたい100日以上の期間が必要となります。

定年後、仕事を辞めた時…など、長期休暇ができた時にぜひ行ってみたいものですね!

世界一周のクルーズってどのくらいの費用がかかるの!?

料金は周遊するコースや期間、部屋のタイプ、人数により大きく異なってきます。

また現在では、世界一周クルージングを運営している会社も複数あるため、

自分のプランニングにあった会社を選ぶことも可能です。
ちなみに・・・

2016年現在。テロが頻発している世界情勢により、日本船による世界一周クルージングは行われておりません。


が、一応主な船会社を見ていきましょう!!

出典:http://www.westatic.com/img/dict/nhgks/cruise_ships/asuka2/images/asuka.jpg

出典:http://www.westatic.com/img/dict/nhgks/cruise_ships/asuka2/images/asuka.jpg

まず日本で一番有名な豪華客船といえば「飛鳥2」かもしれませんね!

こちらだと480万円程度~の価格になっています。

少しお高めですが、

あのヴェルサイユ宮殿を貸し切ったりと、

なかなかほかではできないイベントに参加することができます。

そして何より、日本船というところに安心感がありますね。

出典:http://www.venus-cruise.co.jp/images/img_slide_01.jpg

出典:http://www.venus-cruise.co.jp/images/img_slide_01.jpg

もう一つ、日本のクルーズ会社で有名なのが「ぱしふぃっ くびいなす」

こちらは330万円~と飛鳥2に比べると少しお得な気もします。

こちらも日本のクルーズ会社なので、海外の会社に比べると安心ですね。

しかし世界のいろいろなクルーズ会社をみると、150万~という世界一周もあったり。その時期の世界情勢によって料金の変動はありますが、いろいろなクルーズ会社を調べて、自分にあった船旅を見つけてください!

それだけの料金で世界一周クルージングは可能なの!?

世界一周クルージングをするためには、基本料金以外にもさまざまな費用が必要となってきます。

まずは準備費用!

何をするにもまずは準備が必要。それは世界一周クルージングも同じ。

世界一周クルージングをするにはどんな準備費用がかかるのでしょう??

・パスポートの取得や更新の費用
飛行機じゃないのでいつもと感覚が違いますが、クルージングでも他国へ行くにはパスポートが必須です!国によっては、何か月以上パスポートの有効期間が必要となる国もあるので、更新もかかさず行いましょう!

・ビザ取得の費用
日本のパスポートは世界最強と!と言われており、ほかの国のパスポートの比べて、ビザ不要で入国できる国も多いです。しかし近場でいうと、インドやミャンマーではビザが必要となってきます。周遊する国の中にビザが必要な国があれば、ビザを取得しておきましょう!

・予防接種の費用
海外は日本とは違います。日本にはないさまざまな病気に感染するリスクがあります。
もし周遊する国に予防接種が必要な国が含まれている場合、必ず日本で接種しておきましょう!

・海外旅行保険費用
3か月以内のクルージングであれば、クレジットカード付帯の海外旅行保険でも大丈夫だと思います。しかし3か月を超えるクルージングの場合は、海外旅行保険に加入することをおすすめします。船旅とはいえ、海外に行くわけですから何があるかわかりません。

クルージング中にかかるそのほかの費用

基本料金だけではクルージングではできません。旅中は何かとお金が必要となってしまします。ではいったい、何にお金が必要となってくるのでしょう。

・ポートチャージ
船舶が入港および出港する際に発生する諸費用のことです。空港を利用したことがある人ならば、、空港税が必要なのをしっているはず。それの港バージョンだと考えてもらえばいいと思います。

・チップ
日本では習慣のないチップ文化。最近ではチップ込みのクルージングもありますが、なにかをやってもらうたびにチップが発生することがあります。自分の乗る船はチップ込みなのかどうか、事前に調べておくといいですね。

・オプショナルツアー
寄港地や船内でのオプショナルツアーもあります。この船旅でしかできないやりたいことをやろうとすると、この料金もかさんでくると思います!

・クルージング中の別途費用
普通に生活をしていれば、基本料金以外に必要となることはありませんが、アルコールを飲んだり、髪を切ったり、ランドリーサービスを利用することで料金が発生してきます。

・寄港地での費用
世界一周のクルージング、醍醐味は船上だけではありません!もちろん世界各国に行くことが目的!ということで、やはりそれぞれの国での食事や観光、おみやげの費用が必要となってきます。これも人によってさまざま。しかしせっかくいろんな国に行くのだから、ここはケチらずに行きたい場所は行く!食べたいものは食べる!とできればいいですね。

世界一周が100万円でできちゃう!?

出典:http://www.ufpff.com/wp-content/uploads/2011/05/peaceboat1.jpg

出典:http://www.ufpff.com/wp-content/uploads/2011/05/peaceboat1.jpg

このように考えるとやはり、100万円で世界一周クルージングを行うことは難しいと思うかもしれません。
しかし、居酒屋などいろいろなところでよく見るポスター「ピースボード」
これの裏技を利用すれば、ほんとに100万円で世界一周をすることも夢じゃありません!

これは船に乗る前からボランティアスタッフとして働き、その働いた分だけ乗船料金が割引になるというシステム!
ボランティアを頑張っちゃえば、基本料金が0円になることも可能!
学生さんでなかなかお金がないという人はぜひこのシステムを利用するのもいいかもしれませんね。

最後に…

みなさんはどんな世界一周をしたいですか?
クルージングの世界一周もなかなかおもしろそうでしょ!自分に合った世界一周のスタイルを見つけてみてください!

世界一周のやり方を知る

Sponsored Link


Sponsored Link