Hattsの記事をシェアしてね!

世界一周 ~ハンガリー ミシュコルツ 森林鉄道の道遠し~

Sponsored Link


森林鉄道に乗れるのか?乗れないのか??

居心地の良すぎるアンダンテホステルから重い腰をあげて、2dayトリップへと向かいます(*_*)

行き先はハンガリーは東部にあるミシュコルツという町!!

ほんとは、ホルトバージという大草原で馬のショーとかもある町にもいく予定だったけれど、

馬よりマンガリッツァ豚でしょ!!!

ということで、ホルトバージは諦めます(。-_-。)

やっぱ『食』って一番大事だからねー(・ω・)

ブダペストから電車で揺られること2時間!

ミシュコルツに到着!!

dsc09225

この街に何をしに来たかというと…

森林鉄道にのるため!!

ミシュコルツからリラフレドという山奥に行くのに、森林を通る鉄道に乗れるというではありませんか!

dsc09224

ぜひ乗ってみたいということで、やってきました(*^^*)

LAEVという森林鉄道が発着する駅にやってきました。

案内板らしきものがありますが、オールハンガリー語…理解できません(-_-)

チケット売り場がありますが、誰も人がいません(-_-)

隣接するレストランのお兄さんに聞き込み調査開始(OvO)

電車は14時に来るよー

チケットは電車内で買えるよー

とのことだったので、

14時までディオーシュジュール城をチラ見し、

dsc09190

駅に戻ります。

駅に戻ると、同じくフラフラしている台湾人の女の子に出会います(*^^*)

女の子のアジア人というだけで親近感!

まだかなー?っていいながら、電車を待ってると、男登場です。

男いるんかい!

どうせわたしはひとりじゃψ(`∇´)ψ

わたしのもとに、男も来なけりゃ電車も来ません。

なんと、

昨日、今日は森林鉄道お休みだとか。

(´・Д・)」

城も見たし、鉄道には乗れないし、

はい、やることなくなりましたー。

こんなことなら、アンダンテでダラダラしてたほうが楽しかったーとなります(。-_-。)

旅人たるのもこれではいけません!

鉄道には乗れないけど、目的地のリラフレドには行ってみよう!とのことで、バスで行く方法を教えてもらいレッツゴー(=゚ω゚)ノ

ここリラフレド。

dsc09195

dsc09217

ミシュコルツから近い避暑地ということで人気なんだとか!!

確かに紅葉がしかかっててめちゃめちゃきれーい!

避暑地というだけあり、今の時期、激さむです(-_-)

UNIQLOの極暖くんとウルトラライトダウンをもってしても、激さむです(-_-)

でもちゃんと観光します!

アンナ鍾乳洞ーー♪( ´θ`)ノ

dsc09200

dsc09202

こちらも消化管の中にいるみたいで、ゾワゾワしました!

Don’t use flash!!!!

と、また怒られましたが、楽しかったです。

このまま鍾乳洞女子の座を確立させたいですな( ´ ▽ ` )ノ

鍾女(しょうじょ)!!

なんてどうでしょ!??

明日は本命の目的地にいってきまーす!

Sponsored Link


Sponsored Link