Hattsの記事をシェアしてね!

女子バックパッカーが教える!世界一周 ルートのおすすめな決め方!

世界一周のルート決め、悩みますよね。

あの国も行きたい!この国も行きたい!行きたい国がたくさんあって、どのようにルートを組もうか、旅を始める前、そして旅中も抱える大きな悩みです。

でも悩みとはいえ、ルートをどうしようか考えるのって楽しいですよね!

今回はそんなルート作成の参考に、世界一周のルートについてまとめました!!

Sponsored Link


世界一周に世界一周航空券を使う!?

世界一周をするためには世界一周航空券というものがあります。

これは、

7枚の航空券がセットになって販売されており、旅に出る前に航空券の日時やルートを決めておく!

というもの。

世界一周航空券に関しては↓で詳しく紹介しているので、参考までに!

まずは、この航空券を使うか使わないかを考えましょう!

今回は世界一周航空券を使わないルートを考えます!

東回り?西回り?どちらで世界一周する!?

globe-1290377_1920

世界一周をするには大きく東回りか西回りかに分かれます!

アメリカ大陸から攻めよう!東回り!!

東回りとはまず飛行機で一気に太平洋を渡り、アメリカ大陸から回りはじめるルートです!

北米から入る場合、英語にあまり慣れていないと、カナダやアメリカのネイティヴの英語に最初はついていけないかもしれません。

また南米からスタートすると、こちらは英語さえ全く通じないので、言語や文化の違いにビックリするかもしれません。

しかしアメリカ大陸には絶景と呼ばれる大自然がたくさんあり、見所が多いです!

旅は始まったばかりで時間や予算に余裕があるので、見所満載のアメリカ大陸をじっくり回ることができます!!

その後はユーラシア大陸に入り、ヨーロッパ・アジアと回れば東回りの完成です!

最後にアジアを回るので、どんどん日本に近づいてきたな…もうすぐ旅が終わるんだな…という感じを受けるかもしれませんね。

世界一周者の王道!西回り!!

やはり多くの旅人が選ぶのはアジアから入る西回りでしょう。

はじめに東南アジアから入ることで、徐々に旅に慣れていく感じを実感できると思います。

ただ、物価が安く、食事もおいしいので、東南アジアに沈没しがちなので気をつけてくださいね!

東回りでアメリカからスタートするのに比べると、英語力もそこまで必要とされないです。

英語に自信がない人は、アジアから英語に慣れていくのもありでしょう。

世界一周をしている日本人にも多く出会うため、旅の情報交換もできちゃいます!

アジアからヨーロッパへと旅を進め、

アフリカは行ったり行かなかったり、

最後に北米南米を攻める!というのが西回りです。

北米南米を攻める頃には、だいぶ旅にも慣れてきていると思いますよ!

わたしの世界一周ルートは!?

beach-1213594_1920

わたしはまずフィリピンで3ヶ月語学留学をするところから始まりました!

そこから西回りでまずはアジアをじっくり見ようかなぁと思っていました。

しかしその語学留学した学校で、世界一周中の大先輩が言います。

アジアはいつでも行けるから、遠いところから回ったほうがいいよー

その一言で、わたしの世界一周ルートは大きく変わりました!

友達がいる間にヨーロッパに飛ぶべきか考えていた時だったので、アジアをちょろっと回り、すぐにヨーロッパにひとっ飛び!!

次はアメリカ横断も決まっているので、アメリカ横断後は南米周遊を考えています!

アジアをほとんどすっ飛ばした西回りですが、結果よかったです!

アジアはいつでも行けるから!!

アメリカ横断の話が入ってきたのも突然だったけど、すぐに飛び乗りました!

ルートは突然変わるものだとこの時知りました!!

せっかくの世界一周なので、絶対楽しそうな道を選択するのがベストだと思います!!

あまり参考にならないかもしれませんが、ぜひわたしの世界一周をみて、こんなルートもあるんだぁーと思ってもらえれば嬉しいです。

さいごに

さぁ世界一周をどんなふうに回りますか?

とりあえずは日本から出てみて、気の向くままに旅を進めてみるのもいいかもしれません。

せっかくの世界一周。

自分だけのステキなルートを見つけてくださいね!

旅のルートと期間を知る

Sponsored Link


Sponsored Link