Hattsの記事をシェアしてね!

世界一周におすすめのミラーレスカメラ3選!

世界一周に出たら、必ずやりたいのが写真を撮ること。

最近はスマホの性能も上がってきて、高画質な写真が撮れるようになってきましたが、それでも全然、画質が違います。

せっかく旅に出るんだから、カメラは1台必要でしょう。

私ももう何百枚も何千枚も撮ってきました。今回は、世界一周におすすめなカメラを厳選して紹介していきたいと思います。

Sponsored Link


世界一周に持っていきたい!カメラの基礎知識

まずは、カメラの基礎知識からおさえていきましょう。

高い買い物ですし、何も知らずに買うのは怖いですから。

カメラには大きく分けて、3種類あります。

一眼レフ

おなじみ、一眼レフ。

カメラの代表格でしょう。カメラにのめり込むきっかけとなるモデルです。

カメラの画質は、機器本体ももちろんなんですが、意外にもレンズにかなり左右されます。

一眼レフは、取り付けられるレンズが多くて、がっつりとカメラにのめり込みたいならやっぱりおすすめです。

ただし、本格的である分、大きくて重いので、世界一周にはちょっと厳しいかもという印象です。それでも、一眼レフがいい!という方は、全然アリだと思います。

ミラーレス一眼レフ

一眼レフよりも軽量でコンパクトなのが、このミラーレス一眼レフ。

カメラ入門モデルとして、今かなり人気になってきています。

一眼には劣りますが、画質もいいですし、価格も控えめ。

充電持ちは一眼レフよりも悪いですが、Wifi機能が付いているものがほとんどで、カメラ➜PCへの写真転送が楽ちん。

また、自撮りが出来る可動式の液晶や、アートフィルターなども付いていて、使い勝手がかなり良いと思います。

ちなみにこれはアートフィルターで撮ってもらった写真。

ちょっと雰囲気出ているのがわかりますか?

コンパクトデジタルカメラ

続いて、コンパクトデジタルカメラ。略してコンデジです。

ちょっとカメラが欲しいだけの人にはおすすめです。

とにかくコンパクトで、軽量。そして値段が安い。

1万円台で探すことが出来ます。ただ、これならスマホでいいんじゃ・・・?と思ってしまいます。

世界一周に選ぶカメラのポイントは?

画質

せっかくカメラを買うからには、画質は気にしたいところ。

覚えておいてほしいのが、「センサーサイズ」という言葉。

センサーが大きければ大きいほど、より多くの光を捉えることができ、より高画質な写真を撮れるようになります。

フルサイズというのが、最も大きいセンサーサイズなんですが、これは一眼にしか使われていません。その次に大きい「APS-C」というサイズであれば、ミラーレスにも搭載されていて、十分高画質ですので、おすすめです。

また、夜景をしっかりキレイに撮りたいのであれば、「IOS感度」も高いカメラを選ぶといいです。あとは手ブレなどにも強くなるので、IOS感度が高いカメラは初心者にもおすすめですね。

暗い場所でもキレイに写真を撮りたいなら、ISO12800以上あるといいと思います。

最後に画素数ですが、これも数字が大きければ大きいほど、高画質なものを撮れるようになります。目安としたいのは、1200万画素くらいでしょうか。

ちなみに、ISO感度と画素数だけが、センサーサイズに不釣合いなほど大きいと逆に画質は悪くなりますので、まずはセンサーサイズが大きいものを選んだ方が無難かと思います。

値段と予算

ミラーレスであれば、5万〜7万円くらいあれば、十分良いものが買えます。

もちろんお財布と相談して欲しいですが、ケチって中途半端なものを買うと、余計に後悔すると思うので、悩んだ上で良いものを買ってほしいと思います。

サイズ感

バックパックにおさまるものを選ばなければいけません。

どっちにしろ、レンズも持っていくことになるので、多少はかさばるんですが、それでも機器自体のサイズは小さいに越したことはありません。

あまりに大きくて重いと、ずっと歩くバックパッカーにとってはかなりしんどくなってきます。最終的にバックパックから出さなくなり、結局スマホでいいやとなりがちです。

サイズ感は重要ですよ。

使いやすさ

いろいろ機能が付いていても、あなたが使いこなせなければ意味がありません。

欲しい機能がちゃんと付いているか。要らない機能ばかりでないか。

当たり前のことですが、ちゃんと見ましょう。

世界一周におすすめのミラーレスカメラTOP3

旅にぴったりのカメラを考えに考え抜いていくと、

「結局ミラーレスにしました。」という人が多いですし、私もミラーレス推しです。

一眼はやっぱり高いし、重いんですよね。

旅に持っていくというのと、使い勝手を考えるとミラーレスという選択に着地すると思います。

そして、そのミラーレスの中で結局どれがいいのかということを色々なサイト、それからお店の人に聞いて、決めていくと、以下の3つになりました。

プロが言っているので、間違いないと思います。参考にしてみてください。

3位:ソニー SONY ミラーレス一眼 α5100

このカメラの特徴は、「決定的な瞬間を逃さない」というところ。

被写体に自動でピントを合わせ、しかも追跡してくれる”ロックオンフォーカス”という機能が付いています。

世界に出ると、キレイな動物にたくさん出会えます。

「そのままでじっとしてて!ピント合うまで待ってて!」ということが何度もありますが、どうしても動いてしまうので、シャッターチャンスを逃してしまいます。

でも、このカメラならそんな心配は無用!ということですね。

センサーサイズも大きく、IOS感度もかなり高いので、キレイな写真が撮れますよ。

2位:OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M10 MarkII

このカメラはとにかく性能が高い!

センサーサイズも一眼レフに使われている規格のものを、ミラーレスで実現しているので、上級者もかなり満足できる内容になっています。

また、「5軸手ブレ補正」といって、これも上位機種にしかない機能が盛り込まれています。

これのおかげで、手ブレがほとんど起きませんし、どんなシーンでも失敗のない写真が撮れるようになります。

エントリークラスのモデルでは、かなりレベルの高いカメラですよ。

1位:Panasonic ミラーレス一眼カメラ DMC-GF7

このカメラは、自撮りにかなり特化しているモデルです。

世界一周をしていると、どうしても自撮りすることが多くなってきます。

そんなとき、このカメラは液晶を動かして、自撮りモードにすることが出来ます。

また、美肌モードにしたり、スリムモードにすることで、加工したような美しい自撮りを撮ることも出来ます。ここが女性に人気の秘密ですね。

さらに背景をぼかした写真も簡単に撮れますし、旅での使い勝手がかなりいいということで、1位にランクインさせてもらいました。

Amazonでも一番売れているモデルのようです。

ぜひこの中から、お気に入りのカメラを探してみてください。後悔はしないはずです。

世界一周の準備を整える

Sponsored Link


Sponsored Link