Hattsの記事をシェアしてね!

世界一周 ~ロシア モスクワ2 こわい人も優しい人もいるもんだ~

毎日観光三昧しております!

というのも今の時期、日没が22時くらいなので夜でも明るいから町を歩きやすいのです(´∀`)

あとロシアを旅予定の方で31歳以下の方、

国際青年証は必ず持ってたほうがいいです!

日本で簡単につくれます!

ロシアの至る所で割引になるので、簡単に元取れます!

まぁタイとか、いろんな国で国際学生証のダミーが作れるらしいので、それがあればいいのですが、

ちゃんと正規のものも日本で簡単につくれるので、ビビりな人は日本で作ってください笑

ロシアと言えばの観光地、赤の広場!!

国立歴史博物館、

聖ワシリイ大聖堂、

グム百貨店、

クレムリン

どこもステキ!!

ちなみにクレムリンに関しては、どこがクレムリンなのかよくわかりません(+_+)

ロシアはロシア正教が普及しているので、ヨーロッパにある教会とはまた違った感じを味わえます(^-^)

一言でいうと、

金!!!

キリスト教だと教会の中はステンドグラスが多いけど、

こちらは壁一面に絵が描かれていて、金の装飾が至る所にされています!

毎日そんな建物ばかりを観光しております!

ロシアの特徴といえば、

宿にはロシア人ばっか!!!

普通宿ってツーリストが多いんだけど、宿に住んでるロシア人がめちゃめちゃ多いのです。

都市部でアパートを借りると高いから、宿に泊まって仕事にいってるそうな…

だから宿での居心地もまぁまぁ悪いです笑

みんなきれいな白人さんでロシア語オンリー…

こちらは黄色い小猿がカタコトの英語と、スパスィーバというありがとうという意味のロシア語しか喋れない…

そんな中、最初に泊まった宿。

延泊したいとスタッフに伝えると、モーレツに怒られる( ゚д゚)

あんなにすごい勢いで怒られたの初めてです。

ただ延泊したいって言っただけなのに…

しかたなく他の宿を検索!

おっすぐ近くに宿があるじゃん!

というかここの宿のすぐ下の階じゃん!

と思い予約して行ってみることに…

またしてもモーレツに怒られます( ゚д゚)

あなたの泊まるスペースはここにはないのよ!!!

ポカン。

なぜか泊まらせてもらえない。

ロシア謎です。

仕方なく離れた場所の宿に宿泊!

Hostel Piligrim

スタッフのナスタャ、神でした(๑˃̵ᴗ˂̵)

着いてすぐコーヒーを淹れてくれ、

グーグル翻訳を使いながらいろいろ説明してくれる!

翌日、夜行列車の時間までどうしようかと思っていると、

夜までここにいていいのよ!

わたしはあなたに会えて嬉しいわ!

と、またしてもコーヒーを淹れてくれる(;_;)

思わず涙ちょちょぎれそうになりました。

ロシア人優しい人もいるのです!!

ナスタャに会えただけで、ロシアが好きになりました!

やっぱ国の印象って人なんだなー。

Sponsored Link


Sponsored Link